グルコサミンなどで動ける身体【いつまでも走れるランニングマン】

サプリメント

酵素ダイエット

自分で原液を作ることができる

女性

酵素ダイエットは酵素の原液を使って行うダイエット方法のことです。 酵素を利用することで健康にも美容にも効果があるということで、とても人気があります。 酵素ダイエットをするときには、市販されている酵素原液を利用するのですが、この原液はお手頃価格のものから少し高めの設定になっているものまであります。それぞれで特長があるものが多いのですが、実は自分で酵素の原液を作ることもできるといいます。 果物や野菜、お砂糖と入れ物があれば、原液を作ることは可能なのです。自分の気になる症状などに合わせて作ることができるので、自宅で作っているという人も最近は多いということです。お水や炭酸水、野菜ジュースを利用することで飲みやすく続けやすくなります。

酵素ダイエットと好転反応

酵素ダイエットをするときには、原液そのままではなく、お水などで伸ばして飲みやすくすることができます。 また、酵素の原液をそのまま飲んでもいい、というものもありますが、はじめは慣れないので、おなかがゆるくなったり、頭痛や吐き気がすることがあります。これは、好転反応といって、体質が変わっていくための症状です。 酵素ダイエットを行っていると、好転反応を感じる人がとても多いのですが、それはいい方向へ変わっていっている、という風に考えるといいです。ですが、あまりにも症状がひどい場合は、その症状が治まるまで酵素ダイエットは中止しておくようにすることが大切です。無理をするよりも、体調を整えて続けることで少しずつ変化していくことができます。